元々はレースシム(NR2003)主体だったが、いまではPC関連ネタが多いブログ。
http://setosan.blog1.fc2.com/
第四十二章
2005-02-22 Tue 01:16

■ NSR 関連情報



Multiplayer Drafting lag/warp/car hop fix

マルチプレイでデイトナを走ってた時の事、周り外人さんのマシンが、突如空中に浮いたり、前後左右に振動を頻繁に起す事があった。
この現象は、PINGの高い私だけが起きてるのかと思ったが、チャットを読む限り、他の外人も同じ現象が起きているらしい。
その時偶然いた別の方が、BHMにWarp fixの方法があると紹介してくれたので、BHMのフォーラムを調べてみる事にした。

Fixの仕方の手順は・・・
1、C:\Program Files\EA SPORTS\NASCAR
SimRacing\Save\プレイヤー名のフォルダー\プレイヤー名.PLRをノートパッドなどで開く。
2、検索で『Multiplayer Options』を検索する。
3、少し下に下げると、BoneSpringで始まる3行があるので、その3行を
  以下のものに書き換える。

BoneSpring Threshold="1.00000" // If latency is below this threshold, the spring is disabled
BoneSpring Min Constant="25.00000" // BoneSpring(TM) constant at collision threshold
BoneSpring Max Constant="109.00000" // BoneSpring(TM) constant at spring enact latency (should be higher than constant min...)

4、これで終了

自分の視界に写る近距離のモノのワープや空中浮遊は無くなったが、少し離れると現象は再び起きるようである。
ただ、これはPINGの問題もありそうなので、国内でマルチを行ってみないと、何処まで改善されてるのか結果が分からないものだと思う。
他にも、ステアリングのフィーリングの改善方法もBHMにあったので、後日記載と言う形にさせてもらう。
別窓 | NascarSimRacing | コメント:0 | トラックバック:0 
<<第四十三章 | Bellのからくり黙示録 | 第四十一章>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Bellのからくり黙示録 |